2012年03月05日

ビタミンE取り過ぎ注意 骨密度下がる可能性、慶大報告



 ビタミンEを取りすぎると骨密度が下がり、骨粗鬆症(こつそしょうしょう)が起きる可能性があることが動物実験でわかった。慶応大医学部の竹田秀・特任准教授や伊藤裕教授らの研究チームが4日付の米医学誌ネイチャー・メディシン電子版に報告した。

 抗酸化作用があるビタミンEは、アンチエイジング(老化防止)のサプリメントとして人気。チームは骨にも好影響があるのではないかと考え、マウスやラットで実験した。

 ところが、ビタミンEを通常の5倍程度の1キロ当たり約600ミリグラム添加した餌を8週間与えたら、骨密度が2割減って骨粗鬆症に近い状態になっていた。ビタミンEが骨を破壊する細胞を活性化し、骨密度が低くなると考えられる。






人気ブログランキングへ





▶TUMI 最安値比較 TUMI トゥミ 最安値はどこ?
TUMIを買う前にここの比較サイトをチェック!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▶リモワ 最安値比較 RIMOWA 最安値はどこ?
リモワ RIMOWAIを買う前にここの比較サイトをチェック!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▶ルイヴィトン LOUIS VUITTON 掘り出し物!!
ルイヴィトン LOIIS VUITTONIを買なら比較サイトチェック!
Ads by AMG
posted by SCL at 22:04| 東京 ☁| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする